ゲーム

グラマス 黒魔道士 考察2

こんにちは、一期一会です。
本日は名古屋は一日雨みたいですね、成人式もありいい日になってくれると良かったのですけどね・・・でも思い出には残りやすいですから、許してください。
人って自分にとって今が大事なんです、でも信じる気持ちはその未来なのですよね。
だから、信じて欲しいんですそして自分を信じて下さいね。
過度に心配することも、心配をかけることも無いといいよね。
人間だから一生懸命しても間違うという事を前書きに書きまして・・・
今日は黒魔道士の続きになります。
昨日は、単発におけるアタッカーの位置付けと語ってみました。
六属性を一番大切にしないといけないのは黒魔道士であり、その分本気を出すにはガチャと言う本気の課金が必要不可欠ですが・・・持っている物で勝負する事も非常に大切と言う話をしましたね。
黒魔道士を始めるにあたって、最初何のアビリティを取ればいいか?
考える方は多いと思います、私的見解を言いますと。
10日すぎに行われる、EXガチャから始めてほしいんですね。
その時、27000ジェム欲しいところですが・・・
その際に是非引いてもらいたいものといえば、SJアビリティの魔力の泉ですね。
これはファイナルファンタジーXIでもあった、2Hアビリティのグラマス版で。
TPを全部回復して、30秒間攻撃魔法をTP消費無しで打てる優れものです。
これと出来たら、SJアビリティのマジッククリティカルになります。
これは30秒間魔法のダメージが、全て30秒間クリティカルダメージとなります。
弱点は、敵対心の上昇をしないアビリティを使った場合はそれが無効になるという効果が付いてますが。
関係ないです、この2つは絶対必要です。
あとのアビリティはどうとでもなりますが、SJのこのアビないと苦しいのでリセマラを考えられてる方はこのアビを一つづつ出てから10回回してほしいと思います。
そして10回回すとチケット10枚貯まるはずです、それでマジックアプダノンと言うパッシブアビリティをもらって欲しいです。
そこからスタート出来ると、次回までに27000ジェム貯まった時はまた10回引いて補助ステータスアップのパッシブアビリティを取っていきます。
3ヶ月目には、二回目に何が出るかにはよりますが・・・マジッククリティカルや魔力の泉を重ねて行くか?
もしくは持ってない場合は、ドゥプレクスマジックと言うSJジョブアビリティを取りダブルマジックを組み込んでいくかですね。
次回は心のメインジョブ白魔道士を話してみたいと思います。
黒魔道士はまた話す機会もあるかもしれませんが・・・一通り話して行きたいのでここら辺で止めておきましょう。
いつも見て頂いてありがとうございました。

スポンサーリンク

-ゲーム

Copyright© ガンダムブレイカーモバイル ビルドFXクローズ 赤獅子の緑亀 , 2020 All Rights Reserved.