名古屋一優しいテニスサークル 初心者大歓迎
inCollage_20190714_083946993.jpg
もう一つホームページ

ゲーム

グラマス 追撃戦・討伐戦について2

こんばんは、一期一会です。
暖かい1日で、明日は日曜日ですし今からグランドマスターの討伐戦をやろうと思っています。
結構初心者の方も、EXまで来ていますので遠慮なく入ってきてください。
因みにEXとは、討伐戦の中でも一番強いエリアになります。
しかし皆強いので、結構入ったら終わっています。
なので、人が何か嫌実を言うこともありますが・・・気にしないでくださいね。
また啓発臭いことになってしまいますが・・・相手の気分に合わせてしまってはいけませんよ。
相手は相手の都合で怒っているので、こちらはこちらの都合で頑張ればいいのです。
討伐戦でレベル上がったくらいで怒る方も中にはいますが、それでも自分のしたい事をして下さいね。
皆、ゲームをしている人は仲間なのですから仲良くゲームをする事が理想ですね。
ただ神獣戦等、少し敷居の高いものはありますから・・・その時は自分の今のレベルを少し判断して神獣には今は合わせない動きも必要です。
とにかく自分が楽しい事をするという事は、合わせなくても一緒にしている人も楽しくなることが理想ですね。
脳の中には、自分の行動をセルフジャッジする能力が全ての人に備わっているそうです。
なので、少し上から見るような角度でじぶんを含めて周りを見てみると(実際、ゲームは上から見てる状態ですが)、自分が喜んでいて、相手が喜んでいて・・・それを上から見ている自分が採点をした時。
両方はなまる満点の採点ができるなら、周りからも無駄に嫌われてしまうことはないかと思います。
そしてまずはレベルを上げたりする事はロールプレイングにおいては必須ですし、苦労したからこそどんな事でも楽しい見返りがあるのです。
自分だけが得する様な動きをしても、最後嫌われてしまってはインターネットゲームにおいては致命傷になりかねませんからね。
今やっている討伐戦は、多少レベル足りなくてもガンガンチャレンジしてみて下さいね。
強い人にとっては、全く関係ないですからOKですからね。
スター系アビリティが一番生きるのは、黒魔道士のスターレインや赤魔道士やナイトのアビリティは優秀なアビリティですね。
これらをある程度強くする事は、神獣戦とかに参加するための早道であるとは思いますので是非討伐戦頑張って下さい。
また、ユニオンに参加してみるのもありですよ。
大体、ランク4位までのユニオンなら初心者歓迎で受け入れてくれると思いますから・・・是非声をかけてみてください。
因みに、私のゲーム内のキャラ名は月と言いますが・・・そのユニオンの名前が赤獅子の緑亀です。
名前には由来もありますが、今回は話しません・・・でも何時か話すこともあるでしょう。
次回も討伐戦等を絡めた話をしますね。
では、いつも見て頂いてありがとうございました

スポンサーリンク

-ゲーム

Copyright© 赤獅子の緑亀 ガンダムブレイカーモバイル , 2020 All Rights Reserved.